TOPICS
NEW [2019.02.20] :  CGWORLD vol.246 「アプリレスAR」特集記事が、CGWORLD.jp でも公開されました。
NEW [2019.01.10] :  雑誌 CGWORLD vol.246 号 にて、「アプリレスAR」8ページの特集記事が掲載されました。
NEW [2018.12.16] :  SAMPLES に、インタラクティブ・サンプル「TOUCH AND RUN」を追加しました
UPDATED [2018.12.07] :  SAMPLES の、「WAVE HAND」が、タッチで遊べるようになりました
NEW [2018.11.16] :  SAMPLES に、インタラクティブなマルチマーカー・サンプル「BATTLE」を追加しました
NEW [2018.09.12] :  SAMPLES に、立方体を組み立てて楽しめるサンプル「TREE」を追加しました
▼ MORE...


アプリレスARとは

“アプリレスAR”はオムニバス・ジャパンが開発した新しいAR(拡張現実)ソリューションです。スマホでQRコードを読み取りウェブブラウザを開くだけ、アプリ不要で簡単にARコンテンツにたどり着くことができます。アプリレスARは、ARをより多くの人に身近に楽しんでいただくことを可能にします。

アプリレスARのメリット

アプリレスARの最大の特長は、なんといってもAR体験に到達するまでの手軽さです。従来のアプリ型ARでは、実際にAR体験に至るまでにインストールのための煩雑な手続きが必要でしたが、アプリレスARでは単純明快。ARの敷居を大きく下げて、裾野を大きく広げます。

アプリレスARの機能と表現力

アプリレスARには、単なるWebARとは一線を画す、数々の独自機能があります。アニメーションつきの3Dや2Dの表現に加え、インタラクティブ機能、画像の疑似3D、YouTube/Vimeoを使ったビデオウォール、マスクつき動画再生、SNS連携、実寸計測、顔はめ、GPS、… などなど、多岐に渡る機能を提供します。

ハイクオリティなコンテンツ

オムニバス・ジャパンは、映像クリエイティブの全般に関わるエキスパートを擁しています。長年にわたってCG/VFXを手掛け、数々のアワードを受賞してきた映像技術力により、コンテンツ制作からAR表現や機能のカスタマイズ、クラウド運用まで、ワンストップでサポートいたします。

アプリレスARは
あらゆる分野の「可能性」を拡張します

ARコンテンツはクラウド上にありますので、URLまたはQRコードと、マーカーが印刷されたものさえあれば、さまざまな用途に幅広くご活用いただけます。月毎や季節毎に、あるいは場所やターゲット毎に、コンテンツを入れ替えることも容易です。

広告、販促物、PR、DM、商品パッケージ、店頭ポップ、ノベルティ、雑誌、書籍、データ放送連動、ライブ、イベント、展覧会、美術展、科学館、各種展示会、常設展リピーター向け期間限定AR、リアル謎解きゲーム、スタンプラリー、名刺、ショップカード、ポストカード、トレーディングカード、取扱説明書、・・・

アプリレスAR動作条件
iPhone: iOS11 以降 Safari
Android: 6.0 以降推奨 Chrome 60.0 以降
※すべての環境において動作を保証するものではありません

メディア紹介事例(一部)

お問い合わせ

アプリレスARに関するお問い合わせは、メール または、下記のリンク先のページにある「お問い合わせフォーム」よりお願いいたします。